レシピブログ

生協の宅配

無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

酒粕の蒸しパン

今年は桜が早く咲き、慌ててお花見の支度をしました。今日なんて咲いた桜も少し寒そう・・・そんな日には、団子の代わりに温かい蒸しパンはいかがですか?
先週刺繍の先生から習ったレシピをちょっとだけ簡単にアレンジしちゃいました。

Photo


【材料】(12個分)
さつまいも 適量
酒粕 100g
牛乳 200cc
ホットケーキミックス 200g

【作り方】
1.さつまいもは、1cm角に切り、水にさらす。
2.酒粕は、温めた牛乳で柔らかくしておく。
3.2.にホットケーキミックスを加え、アルミカップに入れ、さつまいもをのせる。
4.15分蒸す。

Dsc_1401

お花見弁当です。
昨日主人が山で友達からいただいた「ワラビ」と近所の友達からいただいた「筍」
で炊き込みご飯を作りました。



Photo_2


庭でお花見をしました。

スモークサーモンのムース

英会話のパティ先生がアメリカへ帰国されるので、お別れ会をしました。おせち料理のような松花堂弁当を作り、その中にこの「スモークサーモンのムース」を入れました。生野菜に付けて食べられるよう卵型の容器に作りました。

284dsc_1390


【材料】
スモークサーモン薄切り 6枚
スープ 100cc (水100ccにスープストック1個でもよい)
ワイン 少々
ゼライス 8g(小さじ2)
卵白 1個
生クリーム 100cc
レモン汁 1/2個分
塩、コショウ 少々

【作り方】
1.ゼライスをスープに入れ溶かす。
2.材料すべてをミキサーに入れ混ぜる。
3.容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

284dsc_1390_2

和風シュウマイ、蒲鉾(市販品)、伊達巻、鶏肉団子と野菜の煮物、
おなます、メカブの佃煮、わけぎの垈、スモークサーモンのムースと生野菜
玄米のお赤飯、雛あられ

鯛飯

春のおもてなし料理では、「鯛飯」を土鍋で炊きます。持ち寄りパーティには、土鍋ごと友人宅へ持っていきます。見栄えもいいですし、なんといっても縁起がよいです。もちろん食べてもおいしいです。

Dsc_0049


【材料】
鯛 1尾
米 3カップ
塩 適量
水 3カップ
酒 大さじ2
めんつゆ 大さじ1

【作り方】
1.米を研いで同量の水につけておく。
2.鯛の腹わたを取り、塩焼きにする。
3.土鍋に1.の米と水を入れ、上に塩焼きした鯛を載せ、その上から酒、めんつゆをふりかけ、炊く。

お客様へは、はじめに炊き上がりを土鍋ごと見せます。その後、鯛の骨を外し、ほぐしてお茶碗へよそってお出しします。

Dsc_0052

簡単な海鮮カレー

このカレーは、何処で覚えたか思い出せない位、昔から作っています。
ホタテの香りがするからか上品なカレーといった感じです。
火の通りにくい食材がないため、短時間でできるのも魅力的です。

Dsc_1365




【材料】
玉ねぎ 1個(縦に薄切り)
人参 1本 (すりおろす)
にんにく 1かけ  (すりおろす)
しょうが 1かけ  (すりおろす)
りんご 1個  (すりおろす)
水 2カップ
帆立缶(固形量60g)1缶
カレールー 200g  

【作り方】
1.縦に薄切りした玉ねぎを油少々でいため、しんなりしたら、すりおろした人参・にんにく・しょうがを加える。
2.香りが出たら、水を入れて、15分位中火で煮る。
3.帆立を水分ごと入れ、すりおろしたりんご、カレールーを入れ、しばらく煮て出来上がり。

Dsc_1364
作っているところの写真がないので、材料を撮ってみました。

菱餅から作ったひなあられ

ひな祭りが終わり、下げた菱餅で、「ひなあられ」を作りました。
さくっとした食感で、まわりがほんのり甘く、やさしい味です。


Hinaarare1

【材料】
菱餅 2セット
砂糖 1カップ
水 大さじ3

【作り方】
1.菱餅の厚みをを半分に切って、それに合わせて、約5ミリ角に切る。
2.2~3日陰干しにする。
3.弱火のフライパンでふっくらする迄気長に炒めて別に取る。
4.フライパンを綺麗にして、砂糖に水を加えて、火にかけて、少し煮つめて、3のあられを戻し、しばらくヘラで混ぜていると白く花が咲いたようになる。

Hinaarare
菱餅を約5ミリ角に切り、陰干しする。

Hinaarare3_2
あられが白く花がさいたようになる。


細工寿司

今日は3月3日、お雛まつりです。毎年ちらし寿司を作るのですが、今年は細工寿司に挑戦してみました。ツナ缶で作ったそぼろといり卵を酢飯に合わせ花型を作りました。

Dsc_1343

【材料】(ツナのそぼろ)
ツナ缶(小) 1缶
酒 少々
砂糖 小さじ2~3

【作り方】
1.ツナ缶の水分を切って鍋に入れ、酒、砂糖を加え火にかける。
2.菜箸2~3本でほぐしながら煎り付ける。
3.水分が飛んでフワフワしてきたら出来上がり。


Dsc_1338

花びらになる海苔巻きを6本作る。

Dsc_1339
海苔にごはんを敷き、その上に花びらとなる海苔巻きをのせ、一緒に巻く、

Dsc_1340


Dsc_1344

お雛様にあげました。喜んでもらえたかしら?

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »