レシピブログ

生協の宅配

無料ブログはココログ

トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

金柑の甘露煮(おせち料理)

おせち料理に入れる金柑の甘露煮です。毎年28日に作ります。種を丁寧に取ることが大切です。

Kinkan


【材料】
金柑 15個
砂糖 130g
水 1カップ

【作り方】
1.金柑のへたと真下を残して縦に5、6本切れ目を入れる。
2.上下を押すと種が見えるので、切れ目に竹串を入れ、種を出す。
3.一度、水からゆでて、沸騰後3分煮てざるに取る。
4.水と砂糖を煮立て金柑を入れ、とろみがつくまで15分くらい煮る。

鶏の松風焼(おせち料理)

鶏の松風焼は、おせち料理の中でも人気がありますが、普段のお弁当に入れたりもします。写真のように型を抜くとおもてなしに使えます。
Dsc_0162

【材料】
※1
味噌 大さじ2(80g)
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ2
酒 大さじ1
卵 2個

※2
鶏ひき肉 400g
パン粉 50g

※3
けしの実

【作り方】
1.※1をスプーンでよく混ぜる。
2.※2を加え粘り気がでるまでよ~く混ぜる。
3.オーブンシートに厚さ1cmくらいになるよう流す。
4.表面にけしの実をまぶす。
5.180度で25分くらい焼き色がつくまで焼く。

野菜のゴマ酢和え(おせち料理)

野菜のゴマ酢和えもおせち料理に入れますが、年中作ります。

Gomazuae

【材料】
出汁(めんつゆ)
牛蒡
にんじん
干ししいたけ
いんげん
こんにゃく
すりゴマ 大さじ5
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
酢 大さじ1

【作り方】
1.野菜、こんにゃくを別々に出汁で煮てざるにあげておく。
2.ゴマ、砂糖、しょうゆ、酢を合わせそこに煮た野菜を入れ和える。

八幡巻(おせち料理)

八幡巻は、おせち料理に入れますが、季節を問わず作ります。特に良い牛ももの薄切り肉が手に入ったときに作ります。

Yahatamaki


【材料】
牛薄切り肉 3枚
牛蒡 中1本
めんつゆ 適当
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ4

【作り方】
1.牛蒡を5cm幅に切り、縦に4本程度の拍子切りにする。
2.めんつゆを入れただし汁で牛蒡を煮る。
  (牛蒡は分量より多めに煮て、野菜のゴマ酢和えに使います)
3.牛肉を広げ、牛蒡を中心に巻き、合わせが下になるようフライパンで焼く。
 
4.牛肉に火が通ったら砂糖、みりん、酒、しょうゆを入れからめる。

Yahatamaki2_2


お花見弁当にも入れました!

伊達巻き(おせち料理)

おせち料理は、毎年計画表を作って4日掛かりで作ります。その中のひとつ、伊達巻きは、30日に作ります。

Datemaki_2

【材料】
卵 6個
白はんぺん 小型 7枚
砂糖 大さじ6
みりん 大さじ2
塩 小さじ1
水 大さじ6

【作り方】
1.材料を全てフードプロセッサーに入れ混ぜる。
2.油を引いた卵焼き器に流し入れ、弱火で焼く。
3.うっすら周りが固まってきたら、180度のオーブンで20分焼く。
4.中まで火が通ったらすだれの上に出し、巻いて両端を輪ゴムで留める。

Oseti_2

おせち料理 いろいろ・・・

おせち料理の作り方をまとめて書きます。

Oseti


《黒豆》
【材料】
黒豆 2カップ
重曹 小さじ1
砂糖 2カップ
水 1カップ
塩 小さじ1

【作り方】
1.豆の3~4倍の水に重曹を入れ、一晩つけておく。
2.火にかけて煮立ったら飽をとり、水を足しながら豆がおどらないように弱火で3~4時間、豆をつまんでつぶれるほどに煮る。
3.自然にさまし、豆をいためないように静かに水をかえる。
4.鍋に水と砂糖を火にかけ砂糖液を作る。
5.砂糖液がさめたら3.の豆を入れ、紙ぶたをし、弱火で5~6時間煮る。
6.一昼夜置く。
7.甘味が足りないようなら砂糖液を足して煮る。


《栗きんとん》
【材料】
金時芋 500g
焼きミョウバン 大さじ1
くちなしの実 2
砂糖 200g
栗の汁 大さじ1、1/2
みりん 大さじ2
栗 12粒
水  4カップ

【作り方】
1.皮を厚めにむき、輪切りにした金時芋を焼きミョウバンの溶かした水に30分ひたす。
2.金時芋を洗い、かぶるくらいの水とともに鍋に入れる。くちなしを加え、ゆでる。
3.やわらかくなったら裏ごす。
4.鍋に3.の金時芋と、砂糖、みりん、栗の汁を入れ、中火で混ぜる。
5.最後に栗を加える。栗から水分が出るので、栗を入れたらよく火を通す。


《百合根きんとん》
【材料】
百合根 1株
大和芋 400g
砂糖 60g
塩 少々
みりん 大さじ1
食紅 少々

【作り方】
1.百合根1株をバラバラにしてさっと甘煮する。
2.大和芋を茹でて裏ごす。
3.鍋に2.の大和芋を入れ、砂糖、塩、みりん、百合根の煮汁大さじ1、水溶き食紅少々を火にかけ混ぜ、火から下ろす。
4.百合根を混ぜ合わせる。
5.ラップで茶巾絞りにして、芯に炒り卵をのせる。


《鶏肉の磯部焼き》
【材料 4本分】
鶏ひき肉 600g
卵 2個
片栗粉 大さじ2
醤油 大さじ4
砂糖 大さじ4
のり 4枚

【作り方】
1.のり以外の材料をよく混ぜる。
2.のりを広げ、その上に1.の生地を伸ばして海苔巻きのように巻く。
3.フライパンで転がしながら6分焼く。


《錦卵》
【材料】
卵 8個
砂糖 80g
塩 小さじ1/2

【作り方】
1.固ゆで卵を作る。
2.白身と黄身に分ける。
3.白身、黄身を各々裏ごす。
4.各々に砂糖と塩を材料の半量ずつ加え混ぜる。
5.流し函に白身の半分を入れ、その上に黄身の半分を入れ、その上に残りの白身、黄身を入れます。
6.蒸し器で4~5分蒸す。


《おせち料理作成スケジュール》

28日:
お餅、金柑の甘露煮
29日:
黒豆、栗きんとん、豆きんとん、こぶ巻き、ごまめ、きんぴら
30日:
こぶ〆、錦卵、だて巻き、松風焼、八幡巻、八つ頭、くわい
31日:
みかんゼリー、野菜のごま酢あえ、紅白なます、お雑煮の支度

Osechi02

上から右回りに…
「錦卵」、「伊達巻」、「栗きんとん」、「黒豆」、「金柑の甘露煮」、「ごまめ」、「百合根きんとん

トップページ | 2013年1月 »